生活習慣病の予防

看護師

人間ドックや脳ドック

大阪には多くの健康診断施設があり地域の人々の健康を保ち、様々な病気を防ぐサポートをしています。大阪の健康診断施設では生活習慣病の予防だけでなく、あらゆる疾病に備えて多種多様な検査を実施しています。よく知られている検査に人間ドックがあります。身長体重から体脂肪、眼圧、脈拍や肺機能、血液やコレステロールなどを検査して、事前に起こりやすい病気を突き止めて早期に予防することができる検査です。人間ドックは日帰りが可能であり、泊まりで受けることもできます。次に脳卒中予防のための脳ドック検査は、MRAやMRIにより脳や血管の状態を撮影して事前に手を打って生活習慣を改善し、発病を防ぐことが可能となります。さらに大阪の健康診断施設では、日本人に多い肺がんや乳がんもマルチスライスCT検査やマンモグラフィ検査で早期発見して予防が可能となります。

働き盛りの健康維持

働き盛りの社会人にとって、健康を維持することは非常に重要なことです。大阪の健康診断施設では、脳卒中やがんと並んで日本人に多い心筋梗塞などの心臓病の予防のための循環器ドックによる検査も実施しています。仕事や家事などに追われてつい健康を意識することが、おろそかになることがあります。しかし1年に1度でも定期的に健康診断を受けることで、事前に病気を予防することができるのです。血圧を測ったり尿検査や血液検査を行うことは、将来も健康を保持するために必要なことです。大阪の健康診断施設では状況や職種によって、健康診断を受ける機会が少ない人も健康診断を受けることができます。大阪の健康診断施設では、さらに感染症にかからないように予防接種も行っています。